ずっと寝ているのも疲れる
0
    JUGEMテーマ:リラクゼーションマッサージ

    当サロンはリラクゼーションを目的としたサロンですが
    フーレでもロミロミでもフェイシャルでも
    施術されることによる疲れというものも実はあります。

    そのひとつがずっと寝ていること。

    横になっていると楽なはずなのですが
    ずっと同じ姿勢で寝ていると今度はそれが疲れの原因になってしまいます。

    そういうこともあって、
    フーレ、ロミロミでは施術の途中で動いていただくメニューが入っています。
    フーレならば横を向いたり、うつ伏せになったり、仰向けになったり
    足を曲げたり、首を曲げたり反対にしたり、とご自分で動いていただきます。

    多少面倒かもしれませんが、それで体の活性化が図られます。
    ストレッチの代わりにもなりますね。

    ロミロミでは、途中に足のストレッチが入ります。
    120分コースでは腕のストレッチもあります。

    最初、ロミロミのモニターをしたときに、
    ストレッチが面倒、というご意見があったのですが
    狭いベッドに何十分もじっと寝ているのはやはり疲れます(^_^;)
    少し身体を動かすことで、さらに血流が良くなって体のこわばりも取れます。

    フェイシャルの場合は、パックの間や終了前に足を動かします。
    軽く揉んだり揺らしたりしてこわばりを緩和します。
    施術中も足を動かしていいですよ、とお伝えしています。

    最後に足を動かして終わる、ということは
    施術中上に上がりがちな気を下に降ろして終わる、という意味もあります。
    細かいことですが大事なことだと思っています。

     
    posted by: きんと@びすたーり | 体のこと | 18:33 | comments(0) | - |